私が実践している育毛について

年齢も30代中盤に差し掛かり、抜け毛や薄毛といったものが気になるようになってきました。
若い頃は髪の毛を茶髪に染めたり、パーマをあてたりと髪の毛に良くない事をしていたものですが、
そういった事を今では少し後悔しています。
とはいえ後悔していても仕方が無いので、最近では育毛の一環として育毛剤や育毛シャンプーの使用、
頭皮ブラッシングといったものを欠かさず行う様にしています。
あとは出来るだけ規則正しい生活を送るようにして育毛に励む毎日です。

AGA(男性型脱毛症)であることが判明

ハゲのせいで、会社では必ず年上に見られ
新入社員にも関わらず「部長」「社長」といわれる始末。
同期の中ではダントツTOPなおかげで「クリリン」「ナッパ」呼ばわり
自分の場合は、ハタチぐらいから前頭部が猛烈に後退していきました。
当時髪を染めすぎていたので、みんなの忠告を無視していた罰かとも思いましたが、
頭全体ではなく、「頭頂部」のみなのでおかしいと思い色々と調べてみた結果・・・
AGA(男性型脱毛症)であることが判明。
コラァほっとくとヤバイということで、「悩み無用」に行ってきましたが
莫大な金額を持って行かれただけで、さほど効果はなし。

育毛情報

真剣に育毛について考えている場合には、育毛シャンプーのことを育毛剤よりも考えましょう

育毛シャンプーということを、市販のシャンプーでも謳っているものもあります。
真剣に育毛について考えている場合には、育毛シャンプーのことを育毛剤よりも考えましょう。
育毛に効果が期待できるシャンプーを使用しないと、育毛剤の効果が少なくなってしまいます。
育毛の効果が期待できるシャンプーについてご紹介しましょう。
まず、シャンプーは石鹸のように体を洗うものですが、普通の石鹸と異なるのは髪の毛があるためです。
石鹸シャンプーがあり、育毛に適していると言われていますが、シャンプーとしてはそれほどいいものではありません。
というのは、アルカリ性の石鹸であるためです。
育毛の効果が期待できるシャンプーというのは、やはりアミノ酸系のシャンプーがおすすめです。

管理人が、海外製のあまり知られていない育毛シャンプーを何種類も試し、その使用感を詳細にリポートするブログ。